国土交通省所管事業「平成29年度先駆的空き家対策モデル事業」の活動成果報告

国土交通省所管事業「平成29年度先駆的空き家対策モデル事業」の活動成果報告 

事業報告書はこちらをクリック
事業報告スライドはこちらをクリック

画像をクリックするとパンフレットが表示されます。

青年会活動報告 - 違法年金担保金融・質屋110番

違法年金担保金融・質屋110番

カテゴリ : 
相談会
執筆 : 
shouhisha 2012-9-25 19:10
「違法年金担保金融・質屋110番」 
 
9月8日(土)、福岡県司法書士会館(福岡市中央区舞鶴)にて、 「違法年金担保金融・質屋110番」を開催しました。

 

違法年金担保とは、貸金業者や質屋が、年金等の公的給付を受けている方々に対して貸し付けを行う際に、年金受給口座の通帳を預かったり、年金受給口座からの自動引き落としを行ったりなどして、年金等から強制的に弁済を受ける手口のことです。

 

国に認められた機関でない貸金業者や質屋がこうした手法を取ることは、公的給付の受給権の確保を定める各種法律に反する違法行為であり、貸し付け行為自体が無効となるものと考えられ、同様の判断をした裁判例も多数あります。

 

本年5月にこうした手口を行っていた業者に対する一斉提訴が新聞に報じられたことから、同様の被害に苦しむ方々の相談窓口となるために本相談会を実施しました。

 

当日は、「どうしても出費が必要となったので一時的に借り入れをしたが、年金の多くを返済にあてなければならないため、再び借り入れをしなければならず、借り入れと返済をやめることができなくなった」等の相談が寄せられました。

 

当会では、引き続き平日18時〜20時の間、(092−724−9505)にて違法年金担保業者や多重債務問題についての電話相談に応じています。

 

お気軽にご相談下さい。
 

 


 ↑相談会の様子はニュースでも放映されました

 

(概要)
 
1.日 時 平成24年9月8日(土) 10時00分〜16時00分
 
2.場 所 福岡県司法書士会館(福岡市中央区舞鶴)
 
3.相談件数 8件
 
 
 
(相談の種類)
 
    違法年金担保     4件
 
    ヤミ金             1件
 
    金銭トラブル      1件
 
    その他(一般的な質問)2件
 
     相談員                        9名
 

 

 

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.fukuoka-seinenkai.org/modules/d3blog_3/tb.php/70

メインメニュー

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


事務局

〒810-0073

福岡市中央区舞鶴2丁目2番11号

 富士ビル赤坂3階

司法書士 西村直樹

TEL 

092-721-6732

FAX

092-721-6709

 

 

 

 

カテゴリ一覧

青年会活動報告