青年会活動報告 - 201108のエントリ

平成23年度第2回(通算22回)
 《『暮らしと仕事に役立つ法律セミナー』開催のご報告》
福岡県青年司法書士協議会
巡回法律相談委員会
テーマ
「遺言のすすめ!〜意外と知らない遺言のちから〜」

今回のテーマは「遺言」ということで、前回のテーマである「相続」と関連の深いテーマであり、前回受講され、そのまま今回も参加していただいた方々が多いように思いました。
「遺言」を利用される方はまだまだ多いとはいえませんが、ご自身の最期の意思の表明という非常に重大かつ貴重な方法です。遺言書の書き方や注意点などは皆さまから質問が集中し、関心がとても高い部分であると感じました。
本講義を通して、少しでも多くの方々に「遺言のちから」を知ってもらい、有効に活用するようになっていただければ幸いです。


(1) 講義
前半 遺言の基礎知識            講師:眩辧〇以羯
     ・遺言書はなぜ必要?
     ・基本的な相続知識
     ・遺言書でできること
     ・遺言書をのこした方がよいケースとは?

後半 遺言書の作り方            講師:川久保 敬徳
     ・遺言書の種類とそれぞれの比較
     ・自筆証書遺言について
     ・公正証書遺言について
     ・秘密証書遺言について
     ・遺言の撤回・変更
     
(2)参加人数  合計27名 


(3)アンケート結果(回収:27枚)
.札潺福室講の感想 → 大変参考になった:11、参考になった:12
              あまり参考にならなかった:1、参考にならなかった:0

 感想や意見
・日頃案じていた相続遺言について、分かりやすく教えて頂き、よく理解できました。厚くお礼申し上げます。
・資料や説明など分かりやすくてよかった。
・知らないことがかなりあり、結構参考になります。
・司法書士経験が少ないと言われましたが、それを全然感じさせない堂々とした講義でした。話の流れもよく、大変わかりやすい内容でした。
・今までいただいたことのない詳しい資料ありがとうございました。
・難しかったので、理解できない部分が多かった。
・マイクの音が割れているようだった。もう少しはっきりした言葉で聞ければよかった。
・もっと詳しく聞きたかった。

今後取り上げて欲しい内容等
・マンション居住者が最低限知っておかねばならない「区分所有法」の基礎知識
・ビジネスマンが知っておきたい法律知識

(※)あくまでもアンケート結果であり、司法書士が業務として扱うことができないものも含みます。

 

 

メインメニュー

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


事務局

 810-0014

福岡市中央区平尾2-15-26ベルコモンズ平尾 9F

平尾協同司法書士事務所

司法書士 藤田 剛

TEL  092-521-8585

FAX  092-521-8586

 

 

 

カテゴリ一覧

青年会活動報告